So-net無料ブログ作成
検索選択

個人的な覚え書き【iTunes】【マカフィー・インターネットセキュリティ】復元 [生活]

数時間にも及ぶ激闘の末、
再びiTunesをインストールする日がやってきた…。

前日譚
症状・windowsが起動せず、わたしではセーフ画面も出せなくなる。
12/8にリカバリ第一弾。
●SONYのバイオ係さんの指示にて、バックアップ等の準備。
●バックアップ後→リカバリの成功。
●DL版「一太郎2009」が期限切れとなっていて、再DLインストが不可と知る。
 どんなに急いでいても、長く使うソフトはDL版はアカンな、と再認識。
(ちなみにこれ以前の「一太郎2007」は製品版有。2009のことをすっかり失念して、
2007版を先にインストールしてしまっていた)
●これに紐付けられていたATOKも赤子機能に成り下がる。
●「蜜月の終わり(前)」の入稿〆切の週であるので、
 悩むまでもなく「一太郎2014 徹(てつ でした)」をAmazonにて購入。
●セキュリティソフトの再インストール。(第一弾は問題なし)
●サンダーバードの復旧断念。

●iTunesの復旧に取りかかる。
……ここから第一弾復旧時の方法を書き留めておきます。
●Firefoxにて、iTunesソフトのDLに失敗。
 「ダウンロードありがとうございました」の画面にはなるが、
 何もDLされていない。
●何回やっても埒があかなかったので、サポセンに連絡。
 その際、3000円かかるかもしれないよ? の表示が出るが、OKエンター。
●サポセンの指示により、セキュリティ関係をいったんすべて切る。
●ためつすがめつの結果、DLに成功。
●サポセンによる画面からの指示によって、外付けHDDにバックアップしたMUSICを復旧させる。
●(ここから薄い記憶)左上のアイコンをクリックし、ファイルのボタンを表示させ、
 なんやかんやでフォルダから復旧完了。
●ほかにも、デスクトップ付箋の復帰や、類語辞典やフォントの再インストールなどなど……

週末に入稿を終えた、12/15日、再びリカバリ。
症状・「一太郎2014 徹」を自分好みに変更中、
MS-IME(えむえす いめ と読んでいました(´д`))の設定の一部を変更。
「反映するには再起動が必要です」の表示に従い、再起動をかけるが……
windowsが起動せず、スタートアップ修復画面をループしてしまう。

●再びバイオ係の指示に従い、リカバリ。
 「一太郎2014」インストールの際に再度電話をするように、とのこと。
●そのようにして、「一太郎2014」は無事に再インストール完了。

●その後も同様に復旧作業に入るが、
 「マカフィーインターネットセキュリティ」が再DLできない。
この原因は、ソフトを使用できるPCが二つまで、という制限があった為と思われた。
マイアカウントから、すでにリカバリと共に消失した二つの〝同じパソコン〟を削除する。
しかしDLした後、インストールしようとすると、ネットにつながっていない、
と、つながっているのに責められる理不尽さ。
泣く泣くマカフィーサポセンに連絡。
元々のソフトの残骸が残留している可能性があるとのこと。
ソフトを使って残骸の削除。
(このソフトはサポセンがメールにて送ってくれましたが、普通に配布されているものと同じと思われます)
さらに「インストール障害初期対応ツール」を使用。
これが、IEに問題があると診断。
ただし普段、わたしはFirefoxのみを使用。
IEは何が何だかわからない。
しかし結果的にはIEをなんやかんや(曖昧な記憶)したら、インストールが進みました _/>O

●その後、いよいよiTunes復旧第二弾に入ろうとして、
マカフィーをいったん切るべく、ホームを開くと、
おやあ?
「このパソコンの保護はあと五日で切れます」との表示が…。
次の更新は来年の12月のはずなので、再びマイアカウントなどの設定を確認。
やはり更新はOKになっている、だけどソフトそのものは変。
●対処できずにサポセンに連絡。
 カスタマーセンターでは手に余り、テクニカルサポートにまわされる。
●なんやかんや(この部分はほとんど電話の向こうでやっていました)の後、
 ……主にわたしがしたことは、〝更新の確認〟です……
 表示は元に戻りました。

●iTunesの復旧に戻るべく、再びソフトをDLしたところ、
 やはりできない(´д`)
 しかしここで多少知恵をつけたわたしは、
 IEからDLしてみた! するとうまくいった!
……理由はわかりません。
IEの方がDLに関してザルなのかもしれませんし、
Firefoxが妙なところでキツすぎるのかもしれません。
●もちろん中身は空っぽなので、前回のやり方を…と思ったら、
 ほとんど記憶から抜け落ちていました。
 確かファイルからフォルダをなんやかんやで…
 って、そのなんやかんやの部分が大事なのに思い出せないよ!
……ここからサポセンとの間の涙ぐましい数時間の復旧作業がありますが、
とりあえず成功例のみを記しておきます。
また、この方法はあくまでわたしの場合で、
パソコンやソフトの種類、OS等によっても方法は変化すると思われるので、
ヘタなことしそうだったら、3000円覚悟でサポセン連絡するのが早道です。

●iTunesを開いておく。
 現時点では空っぽなので、マイミュージックのホームは〝ようこそ画面〟。
●ローカルフォルダ内のiTunesフォルダ内のiTunes Mediaフォルダを開く。
 「iTuneに自動的に追加」フォルダ以外はない状態。
 この画面を開いたまま↓
●バックアップからiTunesフォルダ内のiTunes Media内、Musicフォルダを、
 ↑で開いたままのローカル内にコピー。
●コピーされたらバックアップを閉じる。
●コピーされたローカル内のMusicフォルダをドラッグして、
 開いていたiTuneの〝ようこそ画面〟にドロップ。←ココが重要!

これで音楽やアルバムアートが読み込まれれば、復旧は成功です。

……いまココ。

途中で、普通のサポーターからスーパーサポーター(そんな感じの名前)
にチェンジして対応してくれたiTunesのサポートデスクに感謝です(/_;)
上に記してあることは、知っていれば些細なことなのかもしれませんが、
突然こうなってしまうと、カセットをダビングする、とかとは訳が違うので、
なかなかハードな作業でした。
「長い時間お疲れ様でした」としみじみ言われたくらいでしたし。

ああ、もうあと一年くらい、このバイオ様にはがんばってほしいです(T_T)
↓ さっぱりとした現在のデスクトップ

desto.jpg


トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: