So-net無料ブログ作成
検索選択

なぜ今年のわたしが総選挙の話をしないのか [アイドル]

ssp.jpg

もちろん指原莉乃の連覇がかかっているので、
よろしくお願いしますm(__)m

でもなんで総選挙について去年みたいに騒がないのかと言われたら、
それはね、
ハンニバル』にゲキハマリしたからじゃなくて、
総選挙曲がクソ曲だったからです。

ああ、言ってやるさ、
声を大にして言ってやるよ、
AKB48の『翼はいらない』はクソ曲です。

あんな曲をこれからも出すなら、
そんな曲のセンターになる意味はあるのか、はなはだ疑問です。
莉乃ちゃんを一位にしてあげたい。
でもそれは女王にしてあげたいだけで、
クソ曲の責任転嫁されるのは心の底から不本意です。

もうほんと、
なんなの? あの曲。
考えるだけで吐きそう。
アイドル曲でもないし、カッコ良くも可愛くもない。
MVもひどい。何もかもダサイ。
お金あるくせしてどうしてそうなの?
馬鹿なの? 死ぬの?
欅坂46で『サイレント・マジョリティー』をヒットさせておいて、
総選挙投票曲なんて、どうせクソでもみんな買うと思いやがって。
誰がなんと言おうと、あの曲はクソだし、
今後『ハートエレキ』や『心のプラカード』よりクソ扱いになるのは目に見えてる。
わたしはクソ曲をミリオンにのせて世間に揶揄されるのが一番つらいのです。
ヲタみんなツライと思います。
胸が痛いです。

というわけで、
わたしは今回CDを買いませんでした。
去年もタイプ違いを二枚くらいしか買いませんでしたが、
今年は一枚も買いませんでした。
(投票はモバイル票でできます)
DLも一生しないでしょうね。
いつ聴くんだよ、あのクソ曲を?
盆踊りの方がまだ需要があるよ。

……きたない言葉を使って参りましたが。
ここ数曲はもう、ほんと、AKB48の楽曲は購入意欲を起こさせるものはなく、
悲しいことに大好きなHKT48の久しぶりの新曲も、
成人式を迎えていないメンバーだらけのグループなのに、
テーマがプロポーズという…。
しかも『しぇからしか』みたいに良い意味ではじけているわけでもなく。

楽曲がクソなのにグループを応援するとか、
わたしの中ではありえない。
莉乃ちゃんが卒業したら、わたしの中の次世代はいないなぁ。
(HKTの娘たちは大好きだけども)
普通に好きな楽曲だけを追うドルヲタに戻りそう。
それってたぶんあっちゃん以前だから、十年ぶりとかだなぁ(笑)

そういうわけで、
今年は重要な年だというのに、
これ以上言いたいことが湧いてこないのです。
これでもし莉乃ちゃんが連覇逃したら、
わたし脱力して死ぬんじゃない?
死にたくないなぁ(笑)


トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

トラックバック 0